近年、移籍金の高騰で選手を補強するのも一苦労なサッカー界。かつて“銀河系軍団”と言われたレアル・マドリードのような世界各国のスパースターたちが顔を揃えるドリームチームを作るのは、今ではほぼ不可能かもしれない。ただ、机上でそんなドリームチームを作るのは自由だ。アメリカの大手スポーツメディア『ESPN』が「究極のイレブン」と題し、現役選手の中からドリームチームを作成し、話題となっている。『ESPN』によると、