昨今は美容整形を気軽に受ける人が増えているが、証明写真の顔とあまりにも違い過ぎる場合には注意が必要だ。このほどオーストラリアから日本へ向かった旅行者が、パスポートの顔写真と実際の顔が大きく異なるため出国審査で止められそうになったという。結局、この旅行者は美容整形を受けていることを説明し、ようやく出国できたようだ。豪ニュースメディア『news.com.au』などが伝えている。【この記事の他の写真を見る】豪シド