肝臓破裂で生後7カ月の赤ちゃん死亡 児童相談所「順調な関わりだった」

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 14日、福岡・大野城市で生後7カ月の赤ちゃんが肝臓破裂で死亡した
  • 不適切な養育環境などから、市は赤ちゃんを「要保護児童」に登録していた
  • 児童相談所は、このケースについては順調な関わりだったと聞いているとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x