名前1文字違いの知人男性と勘違いして性交 罪成立せず

ざっくり言うと

  • 面識のない女性宅に侵入し、性交したとして男性元被告が罪に問われた裁判
  • 元被告と知人の名前が1文字違いで、女性が元被告を知人と勘違いしたという
  • 大阪地裁が準強制性交罪の成立を認めない判決を言い渡していたと分かった
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド