地中で獲物を捕らえるウツボカズラの新種発見 インドネシア

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • インドネシアでこのほど、食虫植物ウツボカズラの新種が発見された
  • 獲物を捕らえる袋状の部分が地面の下に伸びているのが特徴
  • ミミズや昆虫の幼虫、甲虫など地中で暮らす生き物を餌にしているとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x