中国、上海でジャガイモ主食化を進める 50種類以上の製品を開発

ざっくり言うと

  • 市民の健康向上などを目指し、中国・上海はジャガイモの主食化を推進中
  • 企業や大学などが連携し、50種類以上の製品の開発に成功したという
  • 今後は、研究成果の実用化をさらに推進する計画とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング