携帯電話業界の健全な競争環境構築に向け改正電気通信事業法が1日に施行された。携帯大手は同法で義務付けた携帯端末代金と通信料の完全分離プランを相次ぎ発表。携帯電話の2年契約を途中解約する場合の違約金も1000円以下に抑えるなど、利用者が乗り換えやすい料金プランになりつつあるが、課題はまだ残る。複雑・高額で顧客囲い込み第一の課題が、2年契約を中途解約して1000円の違約金を払っても、MNP(携帯電