キーマン塩見は5月に左膝前十字靭帯と半月板を損傷、今季の復帰が絶望的セ・リーグは首位の広島から最下位タイのヤクルト、中日まで、全6球団が5.5ゲーム差にひしめく大混戦となっている。上位争いから引き離されかけていたヤクルトも、6月は11勝6敗(勝率.647)と上昇モード。好調に転じた理由と優勝争いの鍵を、球団OB