最も得票率が高かったのは松中信彦氏の84%だった開幕延期で「野球ロス」になっているファンの方々に少しでも心の隙間を埋めていただきたく、Full-Count編集部では“夢のベストナイン”選考をツイッターにて限定アンケートで実施。第5回はソフトバンク編。斉藤和巳氏や城島健司氏など1990年代後半から2000年代前半を支えた名選手たちが数多く選ばれた。編集部の独断で各ポジションでノミネート選手を4人選出。候補選手を挙げる