昨年11月27日、運転支援機能によりかかるはずだった自動ブレーキが悪条件が重なった為にかからず前方車に追突、という事故が千葉県で起こっていたことが明らかになった。車種は日産のミニバン「セレナ」。事故を起こしたのは、試乗車であったという。試乗車であるので、日産の販売店の営業担当者が同乗していた。運転していたのはトラック運転手の男性であった。営業担当者は、「本来ここはブレーキを踏むべき場面ですが、(自