有田芳生

写真拡大

7月12日、民主党有田芳生参議院議員が『Twitter』の自身の認証済みアカウント(@aritayoshifu)にて

まだ「ゴキブリ ホイホイ」ってあるのかな。そう思ってコンビニに行ったら、あった。まだまだ必要なんですね。ネットでわき寄ってくるゴキブリもどきは放し飼いを基本としている。時間ができたので久しぶりに「ホイホイ」を覗いたら、相変わらず断片言葉で精神の核がない。たまには駆除するかな。

とツイートした。

「ネットでわき寄ってくるゴキブリもどき」「たまには駆除するかな」という過激な表現に対し、反発する方もかなりいたようで

「有権者を、ゴキブリ呼ばわりとか聞いたことないですよー。野々村県議さえ、そんな暴言はかないでしょう。問題発言では。」
「はて、ネットでわき寄ってくるゴキブリとは何かね?たまに駆除する?国会議員とは思えない発言だね。」

といったような返信も寄せられたようである。その後も多くの返信ツイートが寄せられ大荒れとなった模様。

有田議員はその後、

ネット弁慶の「ゴキブリ ホイホイ」について感想をいただいています。なるほどと他の方に読んでいただきたくリツイートしたいのですが…。しかし!そうするとその方々にホイホイと飛んで行き、ただ汚いだけの断片言葉を散らかすため、ご迷惑をおかけします。よってここに読ませていただいたとご報告。

ともツイートしている。

※画像は『Twitter』より