血液型占いでは、個性が強いことで知られるB型。異端児扱いであまり良くないイメージを持たれがちですが、そんなにB型って変?と思っている恋愛中のB型女性もいることでしょう。B型の特徴や注意点を意識することにより、彼との恋がさらにうまくいく可能性も。この記事では、B型女性のいいところ、恋愛の特徴や気をつけたいこと、血液型別男性の相性について紹介します。

B型のいいところ

ちまたではB型の悪いところばかりが注目されがちですが、もちろんB型独特のいいところもあります。

正直者で裏表がない

B型は正直で社交辞令やお世辞が嫌いなため、思っていることと言葉に出すことの差異がありません。言いにくいことや厳しいことも言ってくれるので、相談事がしやすい相手です。

明るくポジティブ

楽観的で明るいムードメーカー。ポジティブなので周囲を元気にしてくれます。嫌なことがあっても流せるので、苦境に強いのもいいところ。

行動力がある

好奇心が強くフットワークも軽いため、一度やると決めたら素早く実行します。頭で考えるよりも感覚的に行動してしまうことも。仕事では給与面よりも自分がやりたい仕事かどうかにこだわります。何かを購入する際も、値段より自分が欲しいものかどうかが判断基準。

B型女性の恋愛の特徴

自由奔放で感情表現がストレートと言われるB型。しかし恋愛においては意外な特徴もあります。

好きな人に一途

何でも好きなことには猪突猛進のB型。好きな人ができたら一途にのめり込みます。寝ても覚めても彼のことが頭から離れず、他のことが手につかないほど。自由奔放なB型は浮気性のイメージがあるかもしれませんが、いったん好きになると、とことんのめり込むため浮気はしません。浮気をするとすれば気持ちが覚めた時でしょう。

意外とロマンチスト

B型はドライなイメージがありますが、恋愛に関してはロマンチストなところもあります。けれど自分の中で勝手に恋愛を理想化してしまって、それが現実にならないと幻滅してしまう一面も。ある意味、純真でいつまでも少女のような心を持っています。

駆け引きはしないが照れる

物怖じしないB型女性は、彼氏に対しても自分の気持ちを隠しておけない分、基本的に何でもオープンに話します。自分の気持ちに正直なので駆け引きもできません。

しかし場合によっては照れてしまって、好きな人の前では引っ込み思案になることも。甘えたくても甘えられなかったり、甘い言葉をささやいたりしたいのになかなか言えません。そういった意味では、本当の気持ちを相手に伝えられないことも多いでしょう。

対等な関係を好む

自分の行動は自分で決めたいB型は、恋愛においても同じで、対等な関係を望んでいます。いくら彼氏の言葉でも「こうするべき」といった提案に、自分が興味がないかぎり従うことは少ないでしょう。

亭主関白の男性は、最も苦手なタイプ。B型女性は、お互いを高め合う対等な関係を望んでいるため、自立した対等な関係が心地よいのです。

束縛されるのは嫌

自由をこよなく愛するB型女性にとって、束縛されるのはつらいもの。ざっくばらんな性格から男友達も多いですが、「男友達と会うな」などと自分の行動を制限されてしまうと、恋愛に嫌気が差すことさえあります。

熱しやすく冷めやすい

好きになった人にはガンガン攻めていくという積極性を持っているB型女性。しかし熱しやすく冷めやすいため、こちらからアタックしたのにもかかわらず、相手の心が自分に向いたら冷めてしまうことも。

また、恋愛がマンネリ化すると興味をなくしてしまうことも少なくありません。しかし直感に従って行動するだけに、また好きにならないとも限らず、復縁が多いのもB型の特徴。それ故に相手を左右させてしまい、魔性の女と言われることも。

失恋しても立ち直りは早い

B型女性は失恋しても立ち直りが早いです。最初は相手にすがってみたり執着を見せたりするものの、それがダメだと分かると仕方ないことだと案外あっさりと諦めます。気持ちの切り替えが上手なため、「次に行こう」とまた前向きな気持ちになれるのです。

B型女性が恋愛で気をつけたいこと

B型女性の恋愛における特徴を把握していれば、気をつけたいことも分かってくるもの。彼とうまくいくために気をつけたいこととは・・?

直感で突っ走りすぎない

本能で行動するB型は、自分がこうと思ったら即行動して相手に積極的にアピールしがち。しかし場合によっては相手が負担に感じることもあり、逆効果になってしまうことも。

また自分が好きだと思ったら、周囲の言葉も聞かず突っ走りがちなのがB型女性。注意を促す周りの声も耳に入りません。周囲が注意を促すときは、暴力を振るう男性や浮気性の男性など、素直に耳を傾けた方がよいことも。特に恋愛においては、当事者よりも第三者の方が相手の男性を冷静に見ることができるということを覚えておいた方がよいでしょう。

自分のことばかり優先しない

正直で思ったことをなんでもオープンに話し、やりたいことは即行動にうつすB型女性。度が過ぎれば彼からわがままと思われることも。好きな男性に尽くす女性もいますが、基本的に自分以外のことに興味はありません。

男性に尽くす必要はないですが、自分のことばかり優先する行動を考えてみてもよいでしょう。彼や周囲が何をしたら喜ぶか、相手の立場になって考えてみるようにしたいものです。

自立を求めすぎない

自分の意見をしっかり持っているB型女性は、彼氏から知ったかぶりで意見を言われたりするとカチンときてしまうことも。あまりにも自立を主張する言動が続けば、男性から可愛げがない女性と思われかねません。

お互いに自立した関係を求める一方で、B型女性は寂しがりで好きな人には甘えたい側面も持っています。照れ屋のB型ですが、時には彼に甘えてみることも大事。自立した女性と甘える可愛い女性のギャップに、彼もさらに惹かれるかもしれませんよ。

B型女性と血液型別男性の相性

A型男性との恋愛

異端児とされるB型女性と、常識から外れることを好まないA型男性。B型とは全く異なる性格を持つA型男性とは合わないイメージもありますが、お互いのない部分に惹かれるため、意外とうまく行きやすいカップル。我慢強いA型男性はある程度はB型女性に合わせてくれますが、度を過ぎると爆発することも。気ままな行動で相手を振り回したり、わがままを言いすぎないように注意して。

B型男性との恋愛

個性の強いB型同士のカップルは、うまくいくかいかないかのどちらかになりがち。趣味が同じだったり大事にすることが似ていたりすれば、お互いの自由を尊重し、自立した付き合いができます。情熱的な2人は燃えるような激しい恋愛に発展することもありますが、お互いに冷めやすいという一面も。価値観が一致すれば、長続きするカップルになるでしょう。

O型男性との恋愛

O型男性は、自由奔放なB型女性を優しく包み込んでくれます。細かいことを気にしないO型男性は、B型女性のわがままもおおらかに受け入れてくれ、一緒に楽しんでくれるタイプ。記念日や誕生日にはサプライズをしてくれたり、ロマンティックな愛情表現で幸せな気持ちにさせてくれるO型男性との相性は抜群です。ケンカになっても気まずくならず、意見が違っても穏便に解決できるカップル。

AB型男性との恋愛

A型の几帳面さとB型の自由奔放さを併せ持つAB型男性。普段は自由奔放で周囲を振り回すB型女性も、AB型男性の二面性を理解できず、付いていけないと感じることも。考え方や価値観が似ていれば、お互い束縛しない独立した関係を築くことができるでしょう。

B型の特徴と注意点を意識して彼との恋を成功させよう!

B型には他の血液型にないユニークな良さがあります。しかしそれを恋愛にも生かすには、恋愛における傾向や注意点を意識することも大事。普段の生活において、この記事で紹介したことを少しだけ意識してみてはいかがでしょうか。B型のいいところをたくさん引き出して、彼との恋愛がうまくいきますように♡