9月22日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、ゲーム好きな有吉が、スマホ向け位置情報ゲーム『ドラゴンクエストウォーク』に熱中していることを明かした。

 有吉は近況について「『ドラクエウォーク』でずっと歩いてる。もう旅人のように歩いてます。俺、『電波少年』でヒッチハイクやってるときより歩いてると思う」と告白。

 しかもその距離は「1日平均10km歩いてるからね。今日も午前中、10km歩いてましたから」と長距離を移動。「気づいたらモンスター追いかけて、(原宿の)竹下通り歩いてた」と笑った。

 3連休の竹下通りは人でごった返しており、有吉は「絶対に子供たちの体に触れないように気をつけないと。チカンになっちゃうから、めちゃめちゃ注意した」と配慮しつつ、ゲームに没頭。

 9月12日に配信開始になったが、早くもレベル39で、「ギガモンスターって街に大きなモンスターが現れるんです。それを最大8人まで協力して倒すんですけど、俺より強いヤツ見たことないですね」と饒舌に語っていた。

 それだけやり込んでいるだけに「『ドラクエウォーク』やって2キロやせた。とぼとぼ歩きながらメシ食ってそれでもやせている。ドラクエダイエット、ぜひオススメします」とアピールした。

 9月15日放送の同番組でも『ドラクエウォーク』を熱弁。9月13日にはこの日だけで15km歩き、「おかげさまで太ももが動きません」と明かしていた。

『ロンドンハーツ』のロケの合間にもついやってしまうが、ギガモンスターと戦闘中に「『ロンハー』のスタッフとかが4人くらい集まって討伐してんだよ。『誰が討伐してるんだ?』って周りを監視するんだけど、誰もそんな素振りしてないんだよ」と笑っていた。

 ゲームをプレイする冠番組『有吉ぃぃeeeee!〜そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)を持ち、歴代のドラクエシリーズをプレイしてきた有吉。気づいたら、彼と一緒にギガモンスターを退治していたりするかも。