ラフォーレ原宿に出された「テプラ広告」J-CASTニュース

広告酷似指摘にラフォーレが謝罪「模倣の意図ないが不快な思いさせた」

ざっくり言うと

  • ラフォーレ原宿の広告が、デザイナーの作品と酷似していると指摘された問題
  • ラフォーレ側が25日、デザイナーに「不快な思いをさせた」と謝罪した
  • 制作した広告会社からは、模倣の意図はないとの説明を受けたとしている

ランキング

x