東名あおり事故「求刑23年」の現実性 専門家は「2年もあり得る」

ざっくり言うと

  • 東名あおり運転事故で夫婦を死亡させたとして、被告に懲役23年が求刑された
  • 追突事故の原因を作ったとされるが、専門家は「懲役2年もあり得る」と指摘
  • 過去の同様の判例では、懲役1年4カ月の実刑が確定しているものもあるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング