鬼怒川氾濫の原因と一部で報道 太陽光発電の民間事業者が釈明

ざっくり言うと

  • 鬼怒川の氾濫はソーラーパネルを設置したのが原因と一部で報じられている件
  • 12日、茨城県内の民間事業者が自社のホームページで見解を明らかにした
  • 丘陵部を掘削したとの話に、切り崩したのは別の事業者だと指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x