北朝鮮・平安南道(ピョンアンナムド)安州(アンジュ)にある肥料工場、南興(ナムン)青年科学連合企業所で今月18日、大規模な爆発事故が発生し、8人が死亡、12人が重傷を負ったと現地のデイリーNK内部情報筋が伝えた。国から肥料の生産量を増やせと矢継ぎ早の催促を受け、ないないづくしの状態で研究を続けた末の事故だ