まさに三刀流?「大谷翔平の走塁は過小評価」米メディアが指摘

ざっくり言うと

  • 米メディアが「大谷翔平の走塁は過小評価されている」との記事を掲載した
  • 大谷はただ速いだけではなく、走塁における学習能力も高いと称賛
  • 現地時間16日のツインズ戦の走塁は「準備や判断能力が顕著だった」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x