ヤクルトの嶋基宏が阪神との練習試合で死球受け骨折 監督は「ショックだ」

ざっくり言うと

  • ヤクルトの嶋基宏が21日の阪神との練習試合で死球を受けた
  • 試合中に病院へ行き検査をした結果、右手親指付近を骨折していることが判明
  • 高津臣吾監督は「デッドボールで骨折、ショックだね」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x