平愛梨

写真拡大 (全4枚)

女優・平愛梨(たいら あいり)。憧れている人として「大人の女性と思うのは、日本テレビの水卜麻美アナウンサー」と名前を挙げ、「どんな状況になっても、いつも堂々としているから」と理想としている存在を明かした。

平は4日、サルヴァトーレ フェラガモの特別店舗(東京・表参道にて、9月5日〜14日の期間営業)に特別ゲストとして現れ、報道陣の取材に応じていた。

憧れる女性像の他に、引き寄せられる男性のタイプや好きなデートコースも話した。

「私も、いい年齢(29歳)になったので、いい靴を履いて男性と堂々と歩きたい」とイメージを伝えた。男性のタイプとするのは「(ソムリエの)田崎真也さんです」と即答。「スーツが似合って、堂々としている人だから」と惹かれるポイントも示した。

ルックス面にこだわりはないが、靴や身だしなみが気になるという。そして、もう一つ「車の運転が上手な方。信号が無い高速道路に行きたい。ジャガーに乗っていると素敵」と思い描いた。

オープン前日に招待されて、VIP扱いを受けた平。同ブランドのカスタムシューズ『Vara(ヴァラ)』を注文(税込み99,360円)していた。店舗に備え付けられたiPad端末を使って、自分好みの素材や色、イニシャルまで刻印される新システムを利用するもので、190通りの組み合わせが楽しめる。

▼ iPad端末を使ってオーダーできる

▼ カスタマイズすると自分だけの一足に

▼ この日、全身フェラガモで決めた

■関連リンク
サルヴァトーレ フェラガモ - フェイスブック(日本語)