竹田恒泰氏

写真拡大

 作家の竹田恒泰氏が21日付ツイッターで、菅義偉首相が新型コロナウイルス感染が再拡大していることを受け「GoToトラベル」事業の見直しを表明したニュースを取り上げ、「その前に、外国人の入国を制限すべきではないのか?」と提起した。

 政府は今秋から、入国者の受け入れを条件付きで緩和している。

 竹田氏は「順序が全く逆転している。日本人の行動が先に制限されるとはどういうことか?」と指摘。「政府はそこまでして(事実上の)移民政策を推し進めたいのか?まったく呆れたものだ」と記した。