44歳の長男を殺害した容疑 元農林水産事務次官が起訴内容認める

ざっくり言うと

  • 自宅で44歳の長男を刺殺したとして殺人罪に問われた元農林水産事務次官
  • 11日に東京地裁で初公判が開かれ、「間違いありません」と起訴内容を認めた
  • 元事務次官は捜査段階で長男の「家庭内暴力」があったなどと供述していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング