大阪府によると、新型のコロナウイルスによる肺炎が相次いでいる問題で、大阪市内に住むバスガイドの女性がウイルスに感染していることが新たに確認されたという。NHKニュースが報じた。女性は28日、感染が確認された奈良県に住む運転手の男性と同じバスに乗務し、中国の武漢からきたツアー客と行動していたとのこと。・大阪市の女性バスガイド ウイルスに感染 奈良の運転手と同乗(NHKニュース)