河野太郎外相は22日夜、韓国による日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定に関する抗議意思を表明する談話を発表した。「現下の地域の安全保障環境を完全に見誤った対応と言わざるを得ず、極めて遺憾だ」と批判した。