猫ひろし、東京マラソンに苦戦 肺炎を患っていたことを告白

ざっくり言うと

  • 猫ひろしが東京マラソン2017に参加し、2時間30分38秒で146位に入った
  • 2016年12月に肺炎を患い、約1カ月間練習ができなかったことを告白した猫
  • 「これからまた1つずつ、しっかり練習して積み重ねていきたい」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x