お刺身の「菊」は解毒や薬味の意味 江戸時代から食用が本格化

ざっくり言うと

  • 刺し身の横に菊の花が添えられている理由を、料理研究家が解説している
  • 解毒効果を利用した殺菌目的や、香りを楽しむ薬味だと考えられているそう
  • また、花はすべて食用菊で、本格的に発達したのは江戸時代だという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド