雨の日にパンクする確率が高くなる理由2つ 道路の脇には要注意

ざっくり言うと

  • 雨の日や雨の翌日などは車がパンクする確率が高くなるという
  • 雨水で異物が流されて道路脇に溜まり、濡れてゴムを切りやすくなるため
  • パンクのリスクを減らすには道路脇や轍に注意して走るしかないそう
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド