ノルウェー・ノーベル賞委員会は8日、2010年のノーベル平和賞を中国人の劉暁波氏に授与すると発表した。

 劉暁波氏は2008年12月、三権分立など共産党の一党独裁体制の撤廃を求め、中国人学者や作家など303人が連盟した「08憲章」を発表したことで、同年12月中に、北京市中級人民法院(裁判所)で「国家政権転覆煽動罪」で懲役11年、政治権利剥奪(はくだつ)2年の有罪判決を言いわたされ、服役中だ。

 劉氏のノーベル平和賞受賞は、台湾や香港メディアが速報。ボイス・オブ・アメリカは中国語ウェブサイトのトップページで、大きく紹介した。中国大陸のメディアの報道は8日午後7時現在、見当たらない。(編集担当:如月隼人)

■最新記事
中国:反体制作家に政権転覆煽動罪を適用、「懲役11年」の判決
中国の学者ら303人が「民主化要求」、拘束者も
中国の歴史専門家「毛沢東は人殺し、共産党はチベット侵略」で物議
【中国ブログ】高官「言論の自由ある」で中国人「大笑い!」
【識者の見方】天安門事件:共産党には「懺悔の資格」もなし