当サイトではここ数日、トレンドや人気No1だと書いてきましたが、密かに売れている隠れたヒット商品も数知れず存在しています。ここでは本誌コラム記事でおなじみ“裏モノライター”カーツさとうが見つけた“裏ヒットイート”を表立って公開します!

中高年をくすぐる80年代風リキュール「バリキング」

『バリキング』! それはショウガ・高麗人参・山椒を配合した、働くあなたを全力応援する2杯目の酒として、サッポロが売り出しているリキュール。

甲類焼酎的に炭酸類で割って呑むんすが、日々お疲れの一部オヤジに大人気! ブランドサイトもオヤジ魂ワシ掴みの80年代テイスト! 味もスッキリッと呑みやすい。多くの『養老乃瀧』で呑めて、炭酸割の「プレーン」は1杯300円(税抜き)!!

“まいばすけっと”などで販売! PBエナジードリンク「エナジーハンター」

今や大手コーラブランドも参入した“エナジードリンク”。イオングループのプライベートブランド「トップバリュ」が開発した「エナジーハンター」がエナドリマニアに売れてる。

1本税抜き138円という低価格なのに、エナドリのキモのカフェインとアルギニンの含有量が他ブランドより多いという“売れなきゃおかしい”商品。シュガーフリータイプ(同価格)や、ゼリータイプ(128円)も大人気販売中!

Webで売れてる低カロリーレトルト食品「マイサイズシリーズ」

「ボンカレー」で日本にレトルト食品を根付かせた大塚食品が、『マイサイズ』シリーズという100カロリーの(150カロリーの商品も一部あり)低カロリーレトルト食品を販売しているのを御存知でした?

それもカレーだけにとどまらず、丼物など22種類も(すいません、写真のパスタソースやシチュー系は生産終了で市場に残った分のみみたい)。ネットやドラッグストアで、わかりやすく売れております!

日本発! 安旨ナッツに熱視線「いかり豆」

続いてますねナッツブーム! ヘルシー&ダイエットにも効果ありと、スーパーフード化してますが、ナッツってお高いんですよね、特に人気の舶来物。

かといって廉価なピーナッツはどうもナッツというより柿ピーのイメージで......、とお嘆きの方々に大人気の品が『いかり豆』。そら豆を揚げたモノで、奈良県が発祥といわれておりますが、ウマくて安い!! ナッツはこれで決まりという人続出中。商品は各社多数あり。

“ドンキ”でプッシュ!? グロ旨イート「昆虫食」

たんぱく質が豊富。飼育が肉類よりも圧倒的に容易。未来の食品と言われてもおります 「昆虫食 」。なんと『驚安の殿堂ドン・キホーテ』の一部店舗では、食品売り場でも売られておった!

それもアリにサソリにゲンゴロウ、イモムシ、バッタにコオロギ、オケラとフルラインナップ!! これはもう、売れ出しているってことなんだろうなァ。写真の『Mixed Bugs』 はコオロギとイモムシで税抜き1200円......。以上、密かに売れてる“裏ヒットグルメ”でした。街で見かけたらご購入の上、お試しあれ!!取材・撮影/カーツさとう