10月6日深夜、女性に見送られ送迎車に乗り込む石原さとみ。多忙な中でもプライベートの時間を確保しているようだ

写真拡大 (全4枚)

祝・結婚 最新″幸せ姿″をスクープ撮り

10月6日深夜、女性に見送られ送迎車に乗り込む石原さとみ。多忙な中でもプライベートの時間を確保しているようだ

 衝撃の結婚発表から約1週間。石原さとみ(33)の姿は都内の高級住宅街にあった。友人らしき女性の自宅から出てくる石原。ガールズトークが盛り上がったのか、その表情は明るかった――。

 数々の有名人と浮き名を流した彼女の結婚相手はまさかの「一般男性」。ここでは恋多き人気女優の恋愛遍歴を振り返る。

 本誌がとらえた最初の熱愛スクープは、今から10年前。お相手は出演映画の公式写真集を撮影した、カメラマンの江森康之氏(40)だ。当時石原は、7歳年上のカレと買い物や自宅お泊まりデートで愛を育んだ。それから7年後の’17年、今度は山下智久(35)との半同棲生活をキャッチ。石原は週に約3回、時には2日連続で山Pと密会。自宅マンションを行き来し、多忙な中でも恋を楽しんでいた。

 記憶に新しいのは、『SHOWROOM』の代表・前田裕二氏(33)との熱愛報道だろう。’18年5月、『週刊文春』が石原と前田氏の沖縄旅行を報じ、それから約4ヵ月後、本誌も都内の超高級タワーマンションに出入りする二人の姿を目撃している。互いに建物内に部屋を借り、事実上の同棲生活を送っていた二人。当時は犒觝秒読み瓩箸瞋(ささや)かれていた。

「石原は他の女優に比べ作品への愛情が強く、現場ではかなりシビアに役に入り込む憑依(ひょうい)型。そういった仕事への熱心な姿勢も理解してくれるパートナーが現れたということでしょう」(芸能関係者)

 念願だった結婚を機に、新たな魅力を見せてくれるに違いない。

’10年8月6日号


1劼曚瀕イ譴疹貊蠅砲△襯泪鵐轡腑鵑鮃圓来していた二人は『ドン・キ』で冷蔵庫や生活用品を入念に物色

’17年5月26日号


共演したドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』の放送から約1年半で交際が明らかになった

’18年9月21日号


夜10時過ぎにカフェレストランで知人らしき中年女性と食事をとり、半同棲中のタワマンへ帰宅

PHOTO:島 颯太 西 圭介 西原 秀