明石家さんまが女優の大竹しのぶと離婚して17年になる。当時、トレンディードラマにまで出演していたさんまも今は54歳だ。そのさんまが、テレビ「ひみつの嵐ちゃんSP」の中で具体的に「再婚」を考えていることを明かした。

10月23日放送の「ひみつの嵐ちゃん!さんまVS最強美女SP」では、明石家さんまがにイイ男対決を挑んだ。内容は5人の若き美女に嵐の5人とさんまからイイ男の順位をつけてもらうというものだ。

さんまのランンキング結果は
・上戸彩(彼にするなら誰)2位
・戸田恵梨香(相談相手は誰)2位
・ベッキー(キスをするなら誰)6位
・綾瀬はるか(結婚するなら誰)2位
・そしてさんまの母校の女子高生(担任にしたいランキング)2位
だった。
さんまは、上戸彩、綾瀬はるか、ベッキーには1位に選ばれると確信していたらしい。
しかし残念な結果で、ベッキーにいたっては最下位だった。
テレビの企画とはいえ寂しそうな表情をみせるさんまだった。

そんなさんまに
「結婚するならどんな女性がいいですか?」
と嵐から突然の質問があった。
すると、さんまは具体的な理想の女性を語ったのだ。

「料理の相性が合う女性が結婚の条件」
「それと、手を握ったら落ち着く女性やね」
と答えた。
桜井翔がすかさず、
「そういう女性が現れたら再婚することもありえるってことですか?」
と確かめられて、さんまの口から出た言葉は。

「ありえる、というか」
「俺は再婚する!ほっとていて!」
と再婚宣言。

さらにさんまは、
「一人で生きていくのはおもろない、
帰ってからもやっぱり喋りたいし・・」
と心情を話した。

しかし、嵐のメンバーからは
「まだ、喋りたいのか・・」
とあきれた目で見られていた。

さんまは、これまでにも再婚について
「老後に一人でいるのは嫌」
などの理由で考えている意思は示していた。
しかし、今回は具体的な女性像をあかしたのだ。
ひょっとすると意中の女性がいるのかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

【関連記事】
【エンタがビタミン♪】嵐・二宮和也が携帯待ち受けにしている芸能人
【エンタがビタミン♪】仰天。中居クンが父に贈った超豪華プレゼント
【エンタがビタミン♪】新撰組リアン森。おすぎとキスにも動ぜず
【エンタがビタミン♪】和田アキ子に迫られて。マリエ、恋人の名前を
【エンタがビタミン♪】「ライブ中に」坂本冬美がポロリと漏らした秘密
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!