ジェットスターの機長2人からアルコール検出、14便で欠航と遅延

ざっくり言うと

  • ジェットスター・ジャパンは27日、関西空港での乗務前検査について発表した
  • 機長2人からアルコールが検出され、予定していた乗務を交代したという
  • この影響で国内線の4便が欠航し、10便で遅れが発生したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x