ジャニーズ事務所(2020年撮影)

写真拡大

ジャニーズ事務所のアイドルグループ「Snow Man」メンバーの向井康二さん(28)が、2022年7月27日に配信したグループのYouTube動画で口にした発言が、ネット上で批判を呼んでいる。

動画は「【帰ってきた阿部ちゃん先生】決して大喜利ではございません!!」というタイトルで、阿部亮平さん(28)がクイズを出し、他のメンバーは時にボケつつ、フリップに文字やイラストで回答していくという内容。批判が集まったのは、「邪馬台国の女王・卑弥呼の特技とは?」という設問に対する向井さんの回答だった。

「男を寄せないために、一重にする」

お題に対し、向井さんは卑弥呼に対して「美しいイメージがある」と自説を交えつつ、おいそれとは男を近寄らせていなかったのではないかと推測。そのうえで、

「男を寄せないために、卑弥呼さんの特技は、一重にする」

と、イラストを交えつつ回答した。

フリップに描いたイラストでは、卑弥呼をイメージした角髪(みずら)を結った女性の顔が描かれており、両眉の下の両目が1本の線であらわされるという、一重まぶたを意識したイラストだった。向井さんはもう1枚イラストを描いており、そちらにおける卑弥呼は目が大きく描かれていたほか、「実際にはパッチリ二重」というテロップが同時に表示された。

向井さんが回答するや、他のメンバーは大爆笑。向井さんはダメ押しの説明として、「男が面倒くさいなと思うと」として、目を細めるようなしぐさを見せつつ、1枚目のイラストを再び提示したのだった。

一連の回答が終わると、話題は別のメンバーの回答に移ったが、このシーンに対しては、

「『自分の容姿で人が離れる』って言われたらそりゃむかつくし、それ以外の人からしても普通に不快だしおもろくもない」
「二重はモテる、一重はモテないっていうそういういじりやめてほしい」
「うーんこれは普通に胸糞 動画見たけどノリノリで笑ってる周りもキッツい」

といった、一重まぶたを馬鹿にしているとする批判がツイッターに上がった。一方で、

「いちいち細かい事気にしすぎなんだよなぁ『一重はブサイクだから嫌い』なんて一言も言ってなくない?」
「誰も気にしてない。久しぶりの阿部ちゃん先生は超おもしろかった」

といった声も上がっている。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)