宇宙で食べる感謝祭のディナー

ざっくり言うと

  • 国際宇宙ステーションで食べているという感謝祭のディナーを紹介している
  • ドライフードとなっているが、お肉や野菜などを実食している模様
  • 1人の宇宙飛行士が1日に消費する食べ物の量は4ポンド(約1.8キロ)とも

◆宇宙飛行士の食べ物事情

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x