以前ご紹介したオタクガールの聖地、東池袋「乙女ロード」付近に、新たな名所ができますよ! 乙女の皆さんを「お嬢様」扱いしてくれる、「執事カフェ」だァーッ!

 メイド喫茶の女子版のような感じで、「おかえり、ハニ〜♪」みたいな軽いノリなのかと思いきや、そうではないらしい。カフェの企画実行を行っている小池女史のブログ「執事カフェ経営戦略部」によると、執事のイメージは黒髪でビシッと燕尾服を着こなせる、紳士なのだとか。藤村俊二氏(おひょいさん)のような、痩せ型白髪ジェントルマンを思い描いているそうだ。決めゼリフは「おかえりなさいませ、お嬢様」。う〜〜ん・・・イイ!! イケメンに言われたら、昇天しそうです!! 

 現在スタッフを募集しているみたいですが、応募してくる男子諸君はやっぱりメイド喫茶みたいに、声優志望だったり、アイドルの卵が多かったりするんでしょうか?

 「そんなことはありません。一般の方もたくさんいらっしゃいますよ。高級感溢れるくつろぎスペースを目指しているカフェなので、『落ち着いた雰囲気の中で働きたいから』というような志望理由の方も多いんです」(執事カフェ関係者談)。

 「執事」といえば、高級なお屋敷に仕えているもの。その雰囲気を出すために、家具や食器、インテリアには気を使っているんだとか。メニューは英国風で、紅茶とスイーツがメイン。イケメン執事が注いでくれる紅茶・・・そりゃ〜もう絶品なんだろうな〜。

 気になるお店の名前だが、つい先日、3つの候補の中から一般投票で決定したのだそう。「執事喫茶 SWALLOWTAIL」「執事喫茶 SEBASTIAN」「執事喫茶 幻灯館」の中から選ばれたのは、「執事喫茶 SWALLOWTAIL」。なんとなくエキゾチックな感じもして、いいじゃありませんか!

 オープンは3月下旬ぐらいになりそうとのこと。オタクガールじゃなくても、興味津々ですよね!? 個人的には、「執事カフェ」の次は是非とも「侍カフェ」をオープンしてほしいです。(遠藤麻衣/verb)

執事カフェ経営戦略部

「執事喫茶 SWALLOWTAIL」公式サイト【ファンキー通信】オタクガールよ、乙女ロードを行け!