カナダのオークビルで開催された、オータムクラシック最終日の9月14日。フリー本番を前に、午前10時過ぎから行なわれた公式練習で、羽生結弦は4回転ループに苦しんでいた。フリーの冒頭に入れる予定のこのジャンプは、練習を始めてすぐに3回転を跳び、次に4回転を跳んだが、着氷が乱れた。その後は1回転になったあと、4回転を跳べたものの極端に尻が下がる着氷になると次の4回転は転倒。5回目はパンクをして、1回転に