カネやんが原監督を直撃(撮影/山崎力夫)NEWSポストセブン

「内海哲也と長野久義は29番目だった」人的補償に原辰徳監督が言及

ざっくり言うと

  • 金田正一氏が巨人・原辰徳監督に、2人の功労者の放出について質問している
  • 人的補償で移籍となった内海哲也と長野久義は「29番目」だったと原監督
  • 若手育成を重視したため、2人は28人のプロテクトから外れたと話した

ランキング