若者の頭脳流出防止を図るため ポーランドで若者の所得税を免除

ざっくり言うと

  • 15年前にEUに加盟して以来、若者の頭脳流出が続いていたポーランド
  • 8月1日から一定条件を満たした若者の所得税を免除する法律が施行される
  • 同国政府によると、およそ200万人が非課税措置の対象となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング