台風12号発生により、今週末開催予定のイベントが対応を迫られている。7月29日9時現在、台風12号は沖ノ鳥島近海から、ゆっくりした速さで北東へ進んでいる。今後、発達しながら強い勢力となり、28日には伊豆諸島に接近、29日にかけて関東甲信地方に接近・上陸する恐れがある。

28日(土)に予定されていた「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」は26日に中止を発表した。公式サイトでは、

「今後延期の予定もありません。ご了承の程、よろしくお願いいたします」

とアナウンス。元々「小雨決行 荒天の場合、翌日順延」の予定だったが、翌日も台風の影響は残る予想のため観覧者の安全面の観点から中止となった。

※27日13時追記:隅田川花火大会は29日に順延。詳細・最新情報はこちら。

「台風12号の影響については予報詳細を確認しながら慎重に対応しております」

同28日開催の「隅田川花火大会」は、実施するか否かを当日朝8時(判断がつかない場合は10時)に公式ツイッターで発表する。気象庁の予報では26日現在、当日は雨で、降水確率は90%。かなり怪しい雲行きだ。

また27日(金)から3日間、「FUJI ROCK FESTIVAL'18」も新潟県で開催される。フジロックは例年前夜祭が行われており、今年も開催前日の26日19時から開始。今現在会場に向かっている人も多いだろう。公式ツイッターは26日、

「現在のところフジロックは予定通り開催を予定しております。なお、台風12号の影響については予報詳細を確認しながら慎重に対応しております。状況に変化がありましたら、公式ホームページ、SNSにて最新情報をお知らせいたします」

と投稿した。

「京都大作戦中止といい、今年はフェス受難の年だな…」

フジロックは1997年開催の第1回目が台風などの影響で2日目が中止となっており、ツイッターでは「第一回目のフジロック再来か…」という声が寄せられている。「フジロックは観に行く方も本気だからそんなに簡単に中止はできないでしょ」など開催を願う声も多い。しかし、

「フジロック日曜日は新幹線乱れたりすると相当めんどくさいので中止希望」
「土日はフジロックに行こうかと考えていましたが帰宅チャレンジしたくないので中止しました」

と帰宅が困難となるのではと懸念する人も。また今年7月7〜8日開催予定だったロックフェス「京都大作戦」も悪天候の影響で中止となっており、「京都大作戦中止といい、今年はフェス受難の年だな…」という人もいた。