不正販売が露呈し、7月中旬以降、新規の顧客開拓など営業を自粛しているかんぽ生命保険。11月14日に発表された2019年度9月中間決算が、驚きに満ちた内容だった。保険料等収入は1兆8011億円と前年同期比11.7%減。だが、純利益は763億円と前年同期比11%増。2020年3月期通期で1340億円と従来の減収予測から増益に上方修正し、なんと15年の上場以降、最高益となる見通しだ。また、市場ではかんぽ生命の株価が急伸、15日には一時