KARA ハラ、大阪公演中に過労で倒れる「応急処置を受けて回復中」

写真拡大

KARAのハラがコンサート中に倒れた。

ハラは23日、大阪城ホールで開催された「KARA 2nd JAPAN TOUR 2013『KARASIA』」の公演中に急に倒れ、スタッフによってステージ裏に運ばれた。

これに対してKARAの所属事務所であるDSPメディア側は本日(24日)午後、マイデイリーに「ハラが過労でコンサート中に急に倒れた。軽いめまいを訴え、応急処置を受けて休息を取った後、再びステージに上がりファンたちに挨拶をした」と伝えた。

続けて、「ハラは徐々に体調が回復し、次回の公演にも無理なく立つことができると思う。日本でずっと治療を受けている」と説明した。

ハラの属しているKARAは最近、横浜を皮切りに福岡、大阪、名古屋など7都市を回るツアーを開催している。