実質賃金/名目賃金

実質賃金は、労働者が労働に応じて取った賃金が、実際の社会においてどれだけの物品の購入に使えるかを示す値である。貨幣で受け取った賃金そのもののことを名目賃金という。