旭日旗退治運動を展開している韓国の誠信(ソンシン)女子大学の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授が「日本極右勢力が私の娘の写真を用いてあまりにもあきれる攻撃を行っている」と言及した。徐教授は5日、フェイスブックに「日本極右勢力は夏休みにも行かないようです」とし「最近、Maroon5のホームページに掲載された旭日旗を削除させ、パリ・サンジェルマン(PSG)との親善試合の時に日本側サポーターが旭日旗応援