初公判で損害賠償に触れた伊勢谷友介被告「生活費も苦しくなると思う」

ざっくり言うと

  • 大麻取締法違反罪で起訴された伊勢谷友介被告の初公判が1日、開かれた
  • 「関わっていた映画も撮れなくなり、今後の見通しは立っていません」と告白
  • 損害賠償に今まで稼いだお金を使うため、生活費も苦しくなると思うと語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x