9月下旬のある晩、駅前のコンビニで、1冊の雑誌を覗き込むカップル。「こっちは……」「あっちは……」と、雑誌についてひとしきり話し終わると、3本の缶ビールをカゴに入れた。

 本誌が発見した男性の正体は、元「キリンジ」メンバーのミュージシャン堀込泰行(46)。音楽ファンやアーティストからの評価も非常に高く、昨年、のんがCMでカバーした楽曲『エイリアンズ』の作者としても有名だ。現在はソロアーティストとして活動を続けている。

 堀込は、レジを済ませると、小西真奈美似の美女を隣に、店を後にした。並んで歩く最中には、腕を組んだり、笑顔でおしゃべりしたりと、ずいぶんと気の置けない仲のようである。そして2人は、連れ立ってマンションへと帰っていった。

 これまで恋愛報道のなかった堀込だが、「10年近くお付き合いしている」(音楽関係者)という、同棲するパートナーがいたのだ。相手の女性は、料理や手芸を扱うメディアの関係者で、敏腕だという。

 前進を続けるアーティストの活躍の影には、「家庭的な美女」の支えがあった。

(週刊 FLASH 2018年11月20日号)