横粂勝仁弁護士「立証のハードル高い」元妻逮捕に見解を示す

ざっくり言うと

  • 「紀州のドン・ファン」に対する殺人容疑で元妻が逮捕された事件
  • 28日の番組で、横粂勝仁弁護士は「覚醒剤を使っての殺人」は珍しいと言及
  • 「入手ルートを特定したにしても、立証のハードルは高い」との見解を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x