直径500mの桜島「昭和火口」から勢いよく噴き上がるマグマ。光り輝く軌跡は何tもの高温状態の塊で、遠くからは見えない小型の噴石も無数に射出されている週プレNEWS

地元民も不安がる「桜島の異常噴火」 ただならぬ状況に緊張走る

  • 阿蘇と桜島の異常な火山活動で、現地では緊張が走っている
  • 地元住民も聞いたことのないような、噴火音が続いているという
  • 専門家は、大正・昭和大噴火ほどになる前に終息すると予測している

ランキング