哀川翔、5歳で父の検視に立ち会っていた「どういう思いで生きたかが大事」トピックニュース

哀川翔、5歳で父の検視に立ち会っていた「どういう思いで生きたかが大事」

ざっくり言うと

  • 27日の番組で、哀川翔が5歳で父の検視に立ち会っていたことが明かされた
  • 1967年、哨戒機の機長だった哀川の父は帰隊途中で空中衝突に巻き込まれた
  • 出産間近だった母の代わりに、当時5歳の哀川がひとり父の死を確認したそう

ランキング

x