中国・上海の空港で職員への大規模なPCR検査が実施 現場は大混乱

ざっくり言うと

  • 中国・上海市では、空港で働く職員らの新型コロナ感染が相次いで確認された
  • 市は22日に突然、空港職員への大規模なPCR検査を実施することを決定
  • 深夜になっても検査は終わらず、一部が制止を振り切って歩き始める事態に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x