相模原市の知的障害者施設で45人殺傷、元職員の被告に死刑を求刑

ざっくり言うと

  • 2016年に相模原市の知的障害者施設で45人が殺傷された事件の裁判員裁判
  • 検察側は17日、殺人罪などに問われた30歳の元職員に死刑を求刑した
  • 論告に先立ち、娘を殺害された母は「どんな刑でも絶対に許さない」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x